感染症・食中毒を予防する殺菌消毒装置のパイオニア 日本カーヴィング
トピックス

未分類

厚労省 食中毒 重要なお知らせ

厚労省から食中毒に関してのお知らせを出ており、ご参考のために、ここに要約を記しておきます。 食中毒 重要なお知らせ 1.家庭での食中毒予防 2.食中毒の原因と対応 3.事業者等の食中毒予防対策 4.食中毒統計・調査結果 …

インフルエンザ治癒証明に意義なし 学校や保育所に「求めることを控えて」と呼び掛ける県も

日経メディカルの記事より、厚労省も文科省もインフルエンザ履患後の再登園・再登校に治癒証明は不要と インフルエンザで出席停止になった後、登校・登園を再開する際に求められる。 しかし、学校保健安全法は治癒証明を必須としておら …

厚労省  咳エチケットに関して

昨年末(2017年12月22日)に厚生労働省()が咳エチケットに関して啓蒙活動を提起しています。 皆さんもよく知っているようで、忘れがちなテーマでもあります。是非、再確認してみましょう。 咳エチケット違反してませんか?  …

トイレの「ジェットドライヤー」はウイルスを大量に拡散する:調査結果

~WIRED.jpより~ トイレに備え付けられる最新型のジェット式ハンドドライヤーは、通常タイプの温風ドライヤーの20倍、ペーパータオルの190倍以上の量のウイルスを拡散するという研究結果が発表された。 トイレのあとペー …

新型ノロウイルスとこれまでのノロウィルスは何が違うのか

過去にノロウイルスに感染して免疫ができていても、新型ウイルスには免疫が効きません。 ・これまでの「Gll.4」が「Gll.17」に変異 ・遺伝子変異したウイルスが国内各地で急増しています ・ノロウイルスにはアルコール消毒 …

冬に保育所で流行る感染症の特徴と対策

空気が乾燥し気温が低くなるこれからの季節、乳幼児はインフルエンザやRSウィルス感染症に気を付けること、その他合併症につながる注意する病気に「溶連菌」という細菌による感染症もあります。 ・溶連菌感染症とは 溶血性連鎖球菌と …

マイコプラズマ・RSウイルス・インフルエンザなどの感染に警戒の季節到来

読売新聞などマスコミの情報で、今秋はマイコプラズマ肺炎やRSウイルス感染の患者が増えているとのこと。 国立感染症研究所は、11月第2週のマイコプラズマ肺炎の平均患者数は2001年以降の最高値を記録し、西日本では寒暖の差が …

第6回医療の質・安全学会学術集会報告

矢寿井感染制御研究所を代表し、去る11月19、20日に東京ビッグサイトにて開催されました第6回 医療の質・安全学会学術集会に参加して参りましたので、ご報告させていただきます。 当学会は、設立趣旨を『医療への信頼が大きく揺 …

第40回日本医療福祉設備学会報告

矢寿井感染制御研究所を代表し、去る11月9~11日に東京ビッグサイトにて開催されました第40回日本医療福祉設備学会及び併設展示会HOSPEX2011に参加して参りましたので、ご報告させていただきます。 今大会長であられた …

第55回全国保育研究大会・展示会報告

矢寿井感染制御研究所及び日本カーヴィング株式会社は、去る11月2~4日にパシフィコ横浜にて開催されました第55回全国保育研究大会に参加すると同時に関連商品を出展しましたので、ご報告します。    今大会は『すべての人が子 …

« 1 2 3 4 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 日本カーヴィング株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.