平成30年7月豪雨により、被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

日本カーヴィング株式会社
矢寿井感染制御研究所

 

厚労省 感染症エキスプレス 4月27日より 抜粋
避難所での生活が長期化するに従い、感染症のリスクは高まります。避難所で問題になるものとしては、急性胃腸炎や急性呼吸器感染症などがあります。流水やアルコール手指消毒薬による手指衛生や咳エチケットの徹底をお願いします。

厚生労働省健康局結核感染症課よりの連絡 抜粋
平成30年7月豪雨について 水害後の感染症にご注意を!!
詳しくはhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000212515_00001.html

弊社は手指の紫外線、赤外線による安心の殺菌・乾燥装置クリアレディプレミアムを多くの医療機関をはじめ多くの福祉施設や食品業界、飲食店にご採用頂いております。各避難所でもご利用頂いた経験があります。
手指衛生から感染を防止できることを思い出していただければ・・と願っております。
http://www.carving-jp.com/seihin/products/hand

矢寿井感染制御研究所
高原和男